なんとなくイタリア

イタリア大好き!!マンガや写真とかでイタリアに関することや旅行記を中心に、日々の日記的なモノとか、その時の気分でテキトーに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワインテイスティングが苦手

ワインテイスティングが苦手
vino1

ワインのテイスティング

これが、ものスッゴイ 苦手。

たまに調子こいて良い感じのレストランに行って
ワインを頼んだりすると
テイスティングなるものを求められるが

とても困る

周りのセレブな感じの方々
グラスをグイングイン回して
軽くニオイを嗅ぎつつ
口に含むまでの動作を
それはそれはスマートにこなしてしまう

中には香りに感想まで述べられるお方もいらっしゃる。

普段、酒をまったく飲まない自分が香りなんて
分かるはずもない。

だって全部おんなじニオイだし…

vino2

マナーが大切なのは分かるが
どうか見逃して下せえ~

別に騒いだりしませんし
最低限のマナーは守りますし

隅っこで、ひっそりと食べるから
そっとしといてくれれば結構です。


★★★★★ ポチ!グラッチェです!!★★★★★
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

============こちらもヨロシクです!============
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/07/19(火) 10:17:11|
  2. イタリア リストランテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人気店 IL LATINI(イル・ラティーニ)

il latini 0

フィレンツェにある老舗レストラン
「IL LATINI」(イル ラティーニ)
http://www.illatini.com

1911年創業で、各国の旅行ガイドブックにも
載っている超有名店らしい。


開店前から凄い人だかりで
長蛇の列というより、


もはや暴動

il latini 1
開店前から凄い人、これはほんの一部で後ろにもまだ沢山の人が

幸い電話予約をしていたから
人だかりを横目に悠々と店内へ。

結構広い店だけど、すでに開店と同時に満席状態。
しかしもどの客も腹を相当すかしているのか
殺伐とした雰囲気で店内はフードバトル状態。

席は混雑のためアメリカ人っぽい40代くらいの夫婦と相席。


机の上には、キャンティのボトルとパンが置いてある。

「な、なんだ罠か?」


とビクついていると隣の客はガブ飲みしている。

il latini 2
あからさまに置いてあるワイン。飲んだら法外の金額を吹っかけられるのでは?と警戒してしまう。

後から調べたら、どうやらこれは
コペルトに含まれているらしい。
※但し飲んだ量で金額が変わるとか…


そして一番戸惑ったのがオーダー。

メニューは持ってきてくれず
ウエイターが口頭で、
「こん中から前菜を選べ」と聞いてくる。
しかも普通にイタリア語で。


その上、店員も大混雑で相当忙しい様で
気のせいか、かなり急かしているように感じる。

こっちも焦って、とにかく聞き取れた料理を頼む。


どうやら、コース料理形式になっていて
順番に数種類ある料理の中から好みで選んでいくシステムらしく。
その後も順番に同じ調子で聞いてくる。


「って、ちょと待てよ?これっていくらなの?」


と思った頃には、これでもかと
机の上いっぱいに料理が運ばれている

一体いくら請求されるのかと不安になりながらも
その時点で、もう覚悟を決めて、せっかくの料理を楽しむことに

料理はかなりボーノである。
そして量もかなり多い。


以下、料理を一部紹介。

il latini 7
リゾット。これがかなり美味しかった

il latini 4
生ハム。やっぱイタリアの生ハムは上手い!

il latini 5
メロン。生ハムをのせれば生ハムメローネ。

il latini 8
ブルケッタ。これがまた地味ながら、かなりボーノ。

il latini 9
オーダーが面倒で一番最初に聞き取れたボロネーゼを注文。でもこれもボーノ!

il latini 10
ウサギの肉のフリット。ウサギの肉は初めて食べたけど、アッサリしていて美味しい。

il latini 11
シメのドルチェ。イタリアのパンナコッタは抜群だが太りそう…


ボったくられる事を覚悟していたけど
結局料金は、二人で70ユーロ程度で
かなり良心的な値段。


※ちなみビステッカを食べなかったから
 その分安かったのか?


ちなみに食べ終わって店からでると
待ちの人で、ストライキのようになっていた。

しかし、さすが人気店。



★★★★★ ポチ!グラッチェです!!★★★★★
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


============こちらもヨロシクです!============
人気ブログランキングへ




テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2011/06/20(月) 11:31:24|
  2. イタリア リストランテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブカ・マリオでビステッカ!

ブカ・マリオでビステッカ!!

ビステッカ

トスカーナ料理と言えば

「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」

つまりTボーンステーキである。

ビステッカpic

しかしステーキと言っても日本人の食すソレとは違って
とにかくハンパなくデカイ!!

迂闊に女性が一人で前菜、サラダ、パスタ、
そしてメインにビステッカと日本のコース料理のノリで
頼むようなモノではない。

 ※骨付きで1Kg。骨なしで600~500gくらい。
  まあ男性だったら、ちょうど良いくらいかも。

そして味は塩コショウとオリーブオイルのみ!
味のついたタレをかけるなんてナンセンスなのである!!


アチラの人は脂身をほとんど食べないため
赤身中心で脂身がないから、とっても健康的な肉なのである!

肉の素材そのモノの味を楽しむ。
それが真のビステッカ!



ブカマリオ

フィレンツェでも人気のあるレストランのひとつ。

「ブカ・マーリオ」

サンタ・マリアノヴェッラ広場の近くにあり
なんでも創業が1886年とか何とか、
とにかくメチャクチャ老舗なのである。

ブカ・マリオHP
ぐるナビ

ガイドブックなどでも紹介されているから
開店前からたくさんの客が店の前で待っている。
そしてオープンして15分程でほぼ満席。
(予約しないと、なかなか入れないかも…)

この店の自慢の料理が、やはりビステッカ。
当然のごとくジャンポサイズ!!

食べてると白米が欲しくなる。

でもイタリア人なんかはビステッカなんて
ペロリと食べてしまうらしい。

そりゃあ、日常的にあんな肉を食べてたら
体がデカくなるのも納得できる。

そういえば、以前日本に住んでるのイタリア人が日本のステーキのことを
「あれがステーキ?ちゃんちゃらおかしいゼ!!」
的なことを言っていた。



帰国後、日本のイタリア料理店で聞いてみたら
骨の部分が輸入禁止とかなんかで、
とにかく日本では食べられないらしい。


う~ん残念。
思い出すだけでヨダレが出てくる。


★★★★★ ポチ!グラッチェです!!★★★★★
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

こちらもヨロシクです!
人気ブログランキングへ

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2011/01/27(木) 17:28:25|
  2. イタリア リストランテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電子書籍版 マンガ旅行記

カテゴリ

日々の日記 (19)
動物とかのコト (7)
1998イタリア マンガ旅行記 (28)
前編 (18)
後編 (10)
2008イタリア マンガ旅行記 (9)
2010イタリア マンガ旅行記 (13)
2012イタリア マンガ旅行記 (35)
プロローグ編 (2)
フィレンツェ 前編 (11)
フィレンツェ 後編 (8)
ローマ編 (10)
帰国編 (2)
旅行記 (27)
ローマ (5)
ミラノ (1)
フィレンツェ (8)
ベネツィア (1)
ナポリ (1)
全般 (8)
イタリアの犯罪?手口とかetc (7)
イタリア防犯対策 (1)
イタリア語 (6)
イタリア語検定 (11)
ここが変だよイタリア人 (14)
サッカー (17)
愛すべきアズーリの戦士たち (3)
イタリア リストランテ (3)
イタリアファッション (2)
イタリア料理 (5)
イタリア版映画・TV (3)
イタリアの文化 (5)
その他 (3)

プロフィール

mihajlo

Author:mihajlo
イタリアが好き。
なんで? なんとなく…

イタリア文化、イタリア旅行、
イタリアの街並み、イタリア料理、
イタリア人、サッカー…。

とりあえず、イタリア全般が好き。

イタリア語もゆる~く勉強中。
とりあえず、30年後までに話せるようになることが目標。

ついでにイタリア語検定にも挑戦中!!
…も玉砕の連続。

あとは、
「カルボナーラ」「ACミラン」
「フィレンツェ」「ドゥオモ」
などが特に好き。

ランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキングへ

「ポチ」 グラッチェです!!

最新記事

最新コメント

オススメ!!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。