なんとなくイタリア

イタリア大好き!!マンガや写真とかでイタリアに関することや旅行記を中心に、日々の日記的なモノとか、その時の気分でテキトーに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Siマン

イタリア語力 JPEG

イタリア語の学習を始めてから気が付けば早や5年。
(とは言っても週に1時間程度のレッスンだけだが…)


満を持してイタリアに乗り込んでみれば
いかに自分が「なんちゃってイタリアかぶれ野郎」かと
身を持って教えられたわけだが
ハッキリ言って、その後も全く進歩はみられない。

そればかりかメッキがどんどん剥がされていく。


何よりも
いざ会話となると
全く言葉が出てこない。



モジモジして
恐ろしいほどテンパるのである


イタリア人と会話しても
ただひたすら「Si」の連発

違ってても、とりあえず「Si」


もう「YESマン」ならぬ「Siマン」である


たまに単語を使えば、「グラッチェ」

そして「チャオ」


今日び、イタリア語を全く知らない人でも
知っていそうなドベタな単語である


あとは唯一、体(口?)で覚えた必殺の
「チ ベディアーモ」
※これを使うとチョット話した気分になったりする




ゆっくりと紙に書けば、表現できる言葉でも
口頭でパッとは出てこない。

これが実に歯がゆく、この上なく悔しい。



ということで今年の目標は

「イタリアーノとスムーズな日常会話 其の一」

とりあえず手始めに「脱Siマン」

「No」と言える人間になる。



★★★★★ ポチ!グラッチェです!!★★★★★
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


============こちらもヨロシクです!============
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. 2012/04/03(火) 16:51:36|
  2. イタリア語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「carne」と「cane」

「carne」と「cane」

cane



carne … 肉


cane … 犬



というイタリア語
こいつはなんか紛らわしい



一度、混乱してからというもの、絶対に区別出来なくなってしまった。

簡単そうで、どうしても覚えられない




とっさに「肉」とか「犬」とか出てこない。

肉をみてcane(犬)とか言っちゃうし。



えっ!犬の肉!?って感じ。




ていうか、こうやって書いている今もすでに混乱気味…




★★★★★ ポチ!グラッチェです!!★★★★★
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


============こちらもヨロシクです!============
人気ブログランキングへ


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. 2011/08/10(水) 10:10:39|
  2. イタリア語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

全然通じないイタリア語

全然通じないイタリア語

通じないイタリア語?

通じないイタリア語?

通じないイタリア語?

通じないイタリア語?

2回目のイタリア旅行の時

イタリア語講座に数ヶ月通い

「もうオレってばペラペラじゃね?」

と意気って渡伊。

そして秒殺

コーヒー1杯ろくに頼めやしない…


なんか自信なさげにモジモジと言ったもんだから

おっきな声で

「ハァ?」

とお姉さんの一言。

それ以来、ますます自信喪失。

多少格好悪くても、変に格好つけずに
ハッキリ、ゆっくり、大きな声で
発音した方が良いらしい。



★★★★★ ポチ!グラッチェです!!★★★★★
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


============こちらもヨロシクです!============
人気ブログランキングへ



テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2011/07/13(水) 17:07:43|
  2. イタリア語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イタリア語学習の先にあるモノ

イタリア語を勉強している事を友人や同僚に言うと…

「…で、勉強してどうすんの?」

と決まって言う奴がいる。


ハッキリ言って愚問である。
だって、マジでどうこうしようなんてないし、
どうこう出来るもんでもない。

だから、そんな面倒くさい奴らには
いつも「だって、カッコイイじゃん」とだけ答えている。

人が何かをするのに、イチイチ理由づけしなきゃいけないのか?
目的がなきゃいけないのか?
「なぜ?」と動機を聞かれるなら分かるが…
ホントに寂しい奴らだな。とつくづく思う。

結局のところ「趣味」であり「自己満」なのだから…


そういう、つまらん質問はやめて欲しい。

テーマ:外国語学習 - ジャンル:学校・教育

  1. 2010/03/15(月) 16:59:24|
  2. イタリア語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イタリア語講座に通う

イタリア語を学びはじめてから約2年。

最初は自分で教材を買ってきて勉強していたが、
やはり、明確な目的意識もなく

更には、自分が今までみたこともない語学をゼロから始めて、
それを継続することの難しさを痛感した。

教材1ページを1週間程かけて読む。
しかし、まったく理解はしていない。

よくよく考えたら子供の頃から勉強は全く出来なかった。
英語に関しては、マイネームイズ…なんちゃらかんちゃらで止まっており、
算数に至っては九九も6の段くらいから怪しい人間だ。

そんな奴が、一人で未知の言語の教材を開いて
理解できるはずもない。

そこで見つけたのがイタリア語講座だった。


それから週に1回、自宅の近所にある文化センターの
イタリア語講座に通っている。

イタリア人の講師ひとりに対してだいたい生徒が10人弱。

内容は様々だが、基本的には日本の学校の英語の授業のように
段階を追って文法を学びながら、いくつかの問題を解いてみる…
という感じである。

時間も夜の7時頃から1時間半くらいと、
仕事を早々に切り上げて通うにはちょうど良い。

なによりも、日本ではマイナーな言語を共に学ぼうとする
同志がいるという事が何よりも心強かった。

一人では全く手のつかなかったイタリア語も
ようやく進めることができた。
そして、意外とちゃんとやってみると
理解できるものだなと感心した。

学生の頃、ちゃんと勉強してたら
意外と自分も結構いけたんじゃね?と
最近思ったりする…

テーマ:外国語学習 - ジャンル:学校・教育

  1. 2010/03/15(月) 16:03:35|
  2. イタリア語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

電子書籍版 マンガ旅行記

カテゴリ

日々の日記 (19)
動物とかのコト (7)
1998イタリア マンガ旅行記 (28)
前編 (18)
後編 (10)
2008イタリア マンガ旅行記 (9)
2010イタリア マンガ旅行記 (13)
2012イタリア マンガ旅行記 (35)
プロローグ編 (2)
フィレンツェ 前編 (11)
フィレンツェ 後編 (8)
ローマ編 (10)
帰国編 (2)
旅行記 (27)
ローマ (5)
ミラノ (1)
フィレンツェ (8)
ベネツィア (1)
ナポリ (1)
全般 (8)
イタリアの犯罪?手口とかetc (7)
イタリア防犯対策 (1)
イタリア語 (6)
イタリア語検定 (11)
ここが変だよイタリア人 (14)
サッカー (17)
愛すべきアズーリの戦士たち (3)
イタリア リストランテ (3)
イタリアファッション (2)
イタリア料理 (5)
イタリア版映画・TV (3)
イタリアの文化 (5)
その他 (3)

プロフィール

mihajlo

Author:mihajlo
イタリアが好き。
なんで? なんとなく…

イタリア文化、イタリア旅行、
イタリアの街並み、イタリア料理、
イタリア人、サッカー…。

とりあえず、イタリア全般が好き。

イタリア語もゆる~く勉強中。
とりあえず、30年後までに話せるようになることが目標。

ついでにイタリア語検定にも挑戦中!!
…も玉砕の連続。

あとは、
「カルボナーラ」「ACミラン」
「フィレンツェ」「ドゥオモ」
などが特に好き。

ランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキングへ

「ポチ」 グラッチェです!!

最新記事

最新コメント

オススメ!!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。