なんとなくイタリア

イタリア大好き!!マンガや写真とかでイタリアに関することや旅行記を中心に、日々の日記的なモノとか、その時の気分でテキトーに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

稀代の悪党 カッサーノ

cassano.jpg


イタリア代表の問題児バロテッリ。
しかし代表チームには、その上を行く兄貴分。元祖問題児がいる。

アントニオ・カッサーノ

年を重ねて最近は落ち着いてきたようだが、いつ再び暴れだすかヒヤヒヤする。
そんなカッサーノの武勇伝を並べてみた。


まずは生い立ち

■警察ですら近づかないスラム街出身
■母親が覚○剤中毒で刑務所
■父親は行方不明
■施設に預けられて育つ
■勉強が苦手で中学時代に留年しそうになる


中2か?と思うような私生活

■無免許でスクーターを乗り回し逮捕
■無免許にも関わらずローマ市街をベンツで180km暴走し、スピード違反で検挙される。
■あまりに交通道徳が無いので車を没収される。しかたなくチームメイトに車を借りて運転。
 今度はその車が駐車違反で押収される。
■車がなくなり原付バイクを乗り回していたらノーヘルと一方通行逆走で捕まる。


プレイ以外でも大暴れ

■紅白戦で、DFカンデラの股をドリブルで抜いた後に 
 「お前の股はいつも開いてる、お前の母親みたいにな」と侮辱
■試合でゴールを決めたあと上半身裸になり何故かコーナーフラッグに蹴りをぶちかまし破壊。
 イエローカードを提示した審判を挑発。


子分バティストゥータ?

■バティストゥータに「この老害!」と煽り、乱闘に発展
■その後、昼飯のパニーニを買いに行かせるなど、バティをアゴでパシる
■バティストゥータの家庭菜園からプチトマト窃盗
■バティストゥータが大好きな濃いエスプレッソを嫌がらせで甘くしてやろうと
 砂糖をブチ込み指で掻き混ぜていたところを見つかり殴り合いに



監督もお手上げの問題児


■監督が自分をスタメンから外した事にブチ切れ口論の末、勝手に帰宅。その後代表から外される。
■監督の好意でスタメンになるも、相手選手に張り手を浴びせ一発退場。
■監督はカッサーノと話し合いの場を設けるも、キレたカッサーノは話し合いを放棄し帰宅。

■ローマの名選手だったブルーノ・コンティに「センシ会長に謝れ」と命じられ
 「お前がひざまずくなら、謝ってもいい」と言う。
■1週間後に監督は「試合出場はカッサーノの気持ち次第だ」と歩み寄りを見せるも
 「俺の辞書に謝罪という言葉は無い」「おまえはモノポリーの金よりニセモノだ!」と再び暴言をはく。



意外に親日家?

■ちなみに、左腕には自分の名前の「アントニオ」を漢字にして「安東尼奥」という
  刺青がいれてある。
 


新旧問題児のツートップ。
もう悪の「翼」と「岬」のゴールデンコンビみたいなもんである。
いろんな意味で破壊力抜群の2人が2014年のワールドカップで大暴れしてくれること祈っている。

それにしても、一流のスポーツ選手って、なんでこんな問題児が多いんだろう?




★★★★★ ポチ!グラッチェです!!★★★★★
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/09/03(月) 16:47:13|
  2. 愛すべきアズーリの戦士たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ニャンコデラックス | ホーム | かわいいヤギ>>

コメント

問題児

う~む…カッサーノってローマ時代からどうしても好きになれない選手の一人です。
サッカー選手としての素質はあるものの
試合中にバカをやってしまうと、それで終わりだし
出来れば代表に入れて欲しくないというのが本音。
でも、いまは他に選手がいないし…(><)

優等生なデル・ピエロやバッジォのような選手が
出てきてくれることを望んでいます!
(やんちゃなトッティが一番好きですがwww)
  1. 2012/09/04(火) 13:39:22 |
  2. URL |
  3. zunko #-
  4. [ 編集 ]

zunkoさん

恐らく大半の人がカッサーノを好きになれないでしょうね。

しかし今の時代は優等生なスーパースターの誕生は
あまり期待できないかもしれませんね
他国をみてもワンパクな奴ばっかですからね。

もうイブラヒモビッチなんて、いつ暗殺されてもおかしくないと思います。

まあ、憎まれっ子は世にはばかってしまうんでしょうね。
  1. 2012/09/05(水) 17:47:38 |
  2. URL |
  3. mihajlo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mihajlo.blog129.fc2.com/tb.php/127-8c7022ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電子書籍版 マンガ旅行記

カテゴリ

日々の日記 (19)
動物とかのコト (7)
1998イタリア マンガ旅行記 (28)
前編 (18)
後編 (10)
2008イタリア マンガ旅行記 (9)
2010イタリア マンガ旅行記 (13)
2012イタリア マンガ旅行記 (35)
プロローグ編 (2)
フィレンツェ 前編 (11)
フィレンツェ 後編 (8)
ローマ編 (10)
帰国編 (2)
旅行記 (27)
ローマ (5)
ミラノ (1)
フィレンツェ (8)
ベネツィア (1)
ナポリ (1)
全般 (8)
イタリアの犯罪?手口とかetc (7)
イタリア防犯対策 (1)
イタリア語 (6)
イタリア語検定 (11)
ここが変だよイタリア人 (14)
サッカー (17)
愛すべきアズーリの戦士たち (3)
イタリア リストランテ (3)
イタリアファッション (2)
イタリア料理 (5)
イタリア版映画・TV (3)
イタリアの文化 (5)
その他 (3)

プロフィール

mihajlo

Author:mihajlo
イタリアが好き。
なんで? なんとなく…

イタリア文化、イタリア旅行、
イタリアの街並み、イタリア料理、
イタリア人、サッカー…。

とりあえず、イタリア全般が好き。

イタリア語もゆる~く勉強中。
とりあえず、30年後までに話せるようになることが目標。

ついでにイタリア語検定にも挑戦中!!
…も玉砕の連続。

あとは、
「カルボナーラ」「ACミラン」
「フィレンツェ」「ドゥオモ」
などが特に好き。

ランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキングへ

「ポチ」 グラッチェです!!

最新記事

最新コメント

オススメ!!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。