なんとなくイタリア

イタリア大好き!!マンガや写真とかでイタリアに関することや旅行記を中心に、日々の日記的なモノとか、その時の気分でテキトーに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

念願のフォロロマーノなのだが(マンガ旅行記 2012年)

2012年秋のイタリア旅行の思い出を
記憶に留めようとマンガにしてみました

2012フォロロマーノ①
2012フォロロマーノ②


最初はイキって臨んだフォロロマーノ


でも入場まもなく心が折れる


だって広すぎるモン


メチャクチャ暑いし


2012フォロ①



だから、こんなデッカイ門も




2012フォロ②



こんなステキな歴史的建造物跡も



2012フォロ③



全部テキトーに流し見


いつしか目的は出口に辿り着くコトに…




★★★★★ ポチ!グラッチェです!★★★★★
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/24(金) 16:47:04|
  2. ローマ編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<恐るべし真実の口伝説(マンガ旅行記 2012年) | ホーム | ローマでの儀式(マンガ旅行記 2012年)>>

コメント

こんばんは

このフォロロマーノは、ガイドブックにも必ず書いてあるし、
絶対に見に行く場所ですよね

でも、自分も同じで、
見に行って「なんじゃこれ?」って思いました

もちろん、ステキな建物もあるんですが、
全ての魅力が分かる日が来るかどうかは分からないですよね(笑)
  1. 2013/05/24(金) 23:44:04 |
  2. URL |
  3. ガブリエル #-
  4. [ 編集 ]

今回も楽しく読ませていただきましたi-179
フォロロマーノ、あっついですよね。
知識がある人はきっと観光客とは違ったマニアックな見方で楽しめるんでしょうね。

私は隣のパラティーノの丘が癒しスポットでお気に入りです♪
  1. 2013/05/25(土) 13:01:22 |
  2. URL |
  3. ミケ美 #17ClnxRY
  4. [ 編集 ]

一昨年同じ時期に行きました~
あれ?今回のmihajloさん、デジャヴかと思いました笑

フォロロマーノの入口探しで迷子になり、
やっとで中に入ったときはかなり暑くて全然見て回れませんでした・・・無念です。

帰ってきてから写真もあまり撮ってないことに気がついたり、
なんかいっぱい鳩がいるなぁって記憶しかなかったりで、
観光する季節も大切だなぁと改めて思いました( ´・ω・`)
  1. 2013/05/25(土) 21:10:55 |
  2. URL |
  3. ぱらこ #4tXVfbF.
  4. [ 編集 ]

ガブリエルさん

「インテリなイタリア観光」

をテーマに遺跡・芸術めぐりが出来るように
毎回精進してはいるんですけど、無理っぽいです

でも今回のフォロロマーノは本当に楽しみにしてたんですよ
わざわざフォロロマーノの事が分かり易く書いてあるガイド本を
買ったりして(読んでないけど)準備万端だったんですよ
でも、敵は太陽でしたね
  1. 2013/05/27(月) 00:03:08 |
  2. URL |
  3. mihajlo #-
  4. [ 編集 ]

ミケ美さん、ありがとうございます

パラティーノの丘に行きたかったんですが
あまりの暑さに朦朧として投げやりな感じになっていて
どこがパラティーノの丘なのか分かりませんでした

ひょっとして行ったかもしれないし、行ってないのかもしれない
それすらも分からない状態です…
  1. 2013/05/27(月) 00:04:18 |
  2. URL |
  3. mihajlo #-
  4. [ 編集 ]

ぱらこさん

入口探して疲れて、中に入るのに並んで疲れて

入ったら最初だけはしゃいじゃって疲れて

気づいた頃にはフォロロマーノのど真ん中で
体力残量のエンプティランプが点滅という惨劇

灼熱の直射日光が残りわずかの体力を容赦なく削り取る

フォロロマーノを舐めると命を落としますね
  1. 2013/05/27(月) 00:06:28 |
  2. URL |
  3. mihajlo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mihajlo.blog129.fc2.com/tb.php/166-7e17c339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電子書籍版 マンガ旅行記

カテゴリ

日々の日記 (19)
動物とかのコト (7)
1998イタリア マンガ旅行記 (28)
前編 (18)
後編 (10)
2008イタリア マンガ旅行記 (9)
2010イタリア マンガ旅行記 (13)
2012イタリア マンガ旅行記 (35)
プロローグ編 (2)
フィレンツェ 前編 (11)
フィレンツェ 後編 (8)
ローマ編 (10)
帰国編 (2)
旅行記 (27)
ローマ (5)
ミラノ (1)
フィレンツェ (8)
ベネツィア (1)
ナポリ (1)
全般 (8)
イタリアの犯罪?手口とかetc (7)
イタリア防犯対策 (1)
イタリア語 (6)
イタリア語検定 (11)
ここが変だよイタリア人 (14)
サッカー (17)
愛すべきアズーリの戦士たち (3)
イタリア リストランテ (3)
イタリアファッション (2)
イタリア料理 (5)
イタリア版映画・TV (3)
イタリアの文化 (5)
その他 (3)

プロフィール

mihajlo

Author:mihajlo
イタリアが好き。
なんで? なんとなく…

イタリア文化、イタリア旅行、
イタリアの街並み、イタリア料理、
イタリア人、サッカー…。

とりあえず、イタリア全般が好き。

イタリア語もゆる~く勉強中。
とりあえず、30年後までに話せるようになることが目標。

ついでにイタリア語検定にも挑戦中!!
…も玉砕の連続。

あとは、
「カルボナーラ」「ACミラン」
「フィレンツェ」「ドゥオモ」
などが特に好き。

ランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキングへ

「ポチ」 グラッチェです!!

最新記事

最新コメント

オススメ!!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。