なんとなくイタリア

イタリア大好き!!マンガや写真とかでイタリアに関することや旅行記を中心に、日々の日記的なモノとか、その時の気分でテキトーに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生ワールドカップ?

生ワールドカップ?

Museo del Calcio

フィレンツェの近くにあるコヴェルチャーノというとこに
サッカーミュージアム(Museo del Calcio)がある。


この場所にはトレーニング施設もあり
イタリア代表チームも練習しているという
由緒正しき場所なのである。

IMG_4504.jpg


そしてミュージアムには、優勝カップやら、ユニホームやら
サッカー好きなら「鼻血ブーなお宝」が満載なのである


しかしそこはサッカーに全く興味がない人は
決して足を踏み入れてはいけない。


そう何があっても行ってはいけない。

例えるなら、たたみ一畳の密室で立ったまま
延々と円周率を読み上げるCDを
5時間くらい聞かされるようなモノ
だろうか。



興味のない奥さんを連れて行って
貴重な旅行日程を削ってしまった日にぁ~
末代まで恨まれることは間違いない。

ひとりではしゃぐ自分の姿に絶対零度の視線を
浴びせられてしまう
のである。




それはさておき、ミュージアムにある鼻血ブーなお宝に戻ると
IMG_4444.jpg


IMG_4454.jpg

イタリアの至宝と言われたロベルト・バッジョの生ユニホーム
他にもイタリアの名選手たちのユニホームがずらり。


そして、なんと言っても「ワールドカップ」
(多分本物だと思う。そう信じている)

ケーズ越しとはいえ、あのワールドカップが
自分の目の前にあるのである。


IMG_4457.jpg


しかし、あまりにも無防備過ぎてビックリである。

ミュージアムを歩いていて、
「あれ?!これってワールドカップじゃね!?本物か?」
って感じで置いてある。


ルパンなら2秒で盗めそうなセキュリティの甘さ。
中学生くらいでも万引きできそうな勢いである。

でも、生ワールドカップを見たことは
人生でもトップ3に入るくらいの自慢である。



いつか日本代表もとれる日がくるのだろうか。

あ、でも女子がとったか。



アズーリ合宿
ついでに外のグランドではイタリア代表が練習中。
ディフェンス陣は別グランドで練習中。
カッサーノ、ロッシ、ピルロ、デ・ロッシ、モントリーヴォ、パッツィーニetc




★★★★★ ポチ!グラッチェです!!★★★★★
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

============こちらもヨロシクです!============
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/02(火) 10:18:11|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「carne」と「cane」 | ホーム | 空からの景色>>

コメント

mihajloさんこんばんわ。
うーーーー!!!
畳一畳分の密室で円周率はきつい、拷問だwww
ワールドカップって、あのトロフィー そのもの も「ワールドカップ」って言うんですね。
ほんで、それが見れるってのは鼻血ブーものなんですね?
うーーーーーん・・・・perche?

うちの旦那さんはサッカーゴールの後ろで発煙筒炊いたりして
サッカーのある日は獣みたいになってますので、関わらないようにしてますw
こんな場所があるってことは、絶対教えないでおこうと思います!
  1. 2011/08/06(土) 20:58:11 |
  2. URL |
  3. Sandii #HxJtvvQU
  4. [ 編集 ]

sandiiさん こんにちは

サッカーバカにとってワールドカップというのは
唯一無二で神聖なモノなのです。

普通なら見ることもできない。
世界遺産的な超文化遺産が目の前に
あるような感覚じゃないでしょうか。

少なくとも自分にとってはそんな感じです。

どんな文化遺産も太刀打ちできないと思ってます。
だから鼻血ブ―なんです。

でも興味のない人にとっては
ただのガラクタですけどね…

ちなみに旦那さんみたいな人は大好きです。

  1. 2011/08/07(日) 12:47:45 |
  2. URL |
  3. mihajlo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mihajlo.blog129.fc2.com/tb.php/70-c7f93dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電子書籍版 マンガ旅行記

カテゴリ

日々の日記 (19)
動物とかのコト (7)
1998イタリア マンガ旅行記 (28)
前編 (18)
後編 (10)
2008イタリア マンガ旅行記 (9)
2010イタリア マンガ旅行記 (13)
2012イタリア マンガ旅行記 (35)
プロローグ編 (2)
フィレンツェ 前編 (11)
フィレンツェ 後編 (8)
ローマ編 (10)
帰国編 (2)
旅行記 (27)
ローマ (5)
ミラノ (1)
フィレンツェ (8)
ベネツィア (1)
ナポリ (1)
全般 (8)
イタリアの犯罪?手口とかetc (7)
イタリア防犯対策 (1)
イタリア語 (6)
イタリア語検定 (11)
ここが変だよイタリア人 (14)
サッカー (17)
愛すべきアズーリの戦士たち (3)
イタリア リストランテ (3)
イタリアファッション (2)
イタリア料理 (5)
イタリア版映画・TV (3)
イタリアの文化 (5)
その他 (3)

プロフィール

mihajlo

Author:mihajlo
イタリアが好き。
なんで? なんとなく…

イタリア文化、イタリア旅行、
イタリアの街並み、イタリア料理、
イタリア人、サッカー…。

とりあえず、イタリア全般が好き。

イタリア語もゆる~く勉強中。
とりあえず、30年後までに話せるようになることが目標。

ついでにイタリア語検定にも挑戦中!!
…も玉砕の連続。

あとは、
「カルボナーラ」「ACミラン」
「フィレンツェ」「ドゥオモ」
などが特に好き。

ランキング参加中です!

にほんブログ村 旅行ブログへ
人気ブログランキングへ

「ポチ」 グラッチェです!!

最新記事

最新コメント

オススメ!!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。